ダイビングの体験談やコラムなど

季節ごとの沖縄ダイビングの魅力って?

shutterstock_380462050日本で一番有名で人気の高いダイビングスポットといえば、沖縄ダイビングでしょう。

沖縄は、1年を通して気温が高いので春夏秋冬いつでもダイビングを楽しめる事が出来ます。

1番気温の下がる1月2月であっても、平均気温は約17度もあるんです。

ですから、冬でも問題なく沖縄ダイビングを楽しめます。

1年を通してダイビングを満喫する事の出来る沖縄ダイビングですが、季節によってそれぞれ別の魅力があるのです。

そんな沖縄ダイビングの季節ごとの魅力について紹介したいと思います。

まず、ダイビングといえばやはり夏という人も多いでしょう。

実際沖縄ダイビングも夏場は観光客も多く、長期休暇を取りやすい事もあって沖縄の訪問者数はピークに達します。

そのため、とても賑わいがあり楽しい雰囲気の中でダイビングをしたいという人にはピッタリです。

ツアーも多く開催されているのも魅力的ですね。

天候さえ良ければ、遠征ボートダイブを楽しむ事も出来ますよ。

夏ならではのイベントも開催されていますから、観光も兼ねて沖縄ダイビングを楽しみたいというなら、まさに夏はうってつけのシーズンです。

秋の沖縄ダイビングは、天候的には最もダイビングに向いているシーズンと言えるかもしれません。

台風の確率も少なくなり、寒くもなくかと言って暑すぎず心地良いダイビングを楽しむ事が出来るはずです。

冬の沖縄ダイビングは、最近とても人気があります。冬の海は透明度がますため、海の景色をクリアに覗く事が可能となります。

また、冬が一番観察に最適な生物も数多く、夏ほど観光客も多くないのでのびのびと沖縄ダイビングを楽しむ事が出来ますね。

ツアー料金も比較的安いので、休みさえあれば冬の沖縄ダイビングはとてもお勧めです。

春は、海の水が濁る春濁りによって一般的には、ダイビングに向かないシーズンだと言われる事が多いですね。

しかし、沖縄の海なら春でもダイビングに支障が起きることはありません。

春濁りというのは、春と冬の海温差が原因ですが、沖縄の場合1年を通して海温差が少ないので海の濁りもあまり気になりません。

視界もしっかりと見通せるので、春の沖縄ダイビングも十分に楽しむ事が出来ますよ。

このようにいつ訪れても、その季節独特の沖縄ダイビングを楽しむ事が出来ます。

全てのシーズンの沖縄ダイビングを制覇してみるのも楽しそうですね。

色んな沖縄の海の表情を発見出来るでしょう。

ダイビングは夏に限る、国内の春のダイビングは満足出来ないと思っている人は、一度沖縄ダイビングを体験してみてください。

最新記事